保護者にとっても、こどもにとっても居心地のいい場所であるように。
園の取り組み
社会福祉法人くぬぎ会理念

だれもが安心してこどもを産み働けるように、だれもが必要な時に利用できる保育園づくりをめざします。

全てのことどもたちの生活と発達を保障するために、科学的な理論や実践に学び、
職員の専門性と資質を高め、保育内容の充実に努めます。
地域の組織や団体と手をつなぎ、保育・子育てのネットワークづくり
、地域の子育てセンターの役割を果たします。
施設の自主性・民主的運営と働きやすい職場づくりに努めます。

たんぽぽ保育園 保育理念(事業運営方針)

だれもが安心してこどもを産み働けるように、だれもが必要な時に利用できる保育園づくりをめざします。
全てのことどもたちの生活と発達を保障するために、科学的な理論や実践に学び、
職員の専門性と資質を高め、保育内容の充実に努めます。
地域の組織や団体と手をつなぎ、保育・子育てのネットワークづくり、
地域の子育てセンターの役割を果たします。
施設の自主性・民主的運営と働きやすい職場づくりに努めます。

たんぽぽ保育園保育方針

個人差を考慮し、こどもの人権を尊重しながら主体的に考え。生きる力を育てます。
身体を動かして年齢にふさわしい遊びを繰り返したっぷりとします。
生活リズムを整えて基本となる生活習慣を身につけます。
保護者にとっても、こどもにとっても快適な居場所となれる保育園をめざします。

photo_approach_01
photo_approach_02